ブログ

「だってお母さんが・・・」

私は昭和生まれで三人兄弟の長女。「おしん」で有名な山形県育ち。我慢してなんぼ。苦労は買ってでもしよう。「お母さんが『不幸そうに見えた』から」私も不幸なかんじで。自営業の家で育ったから365日働いて当たり前。平日の日中は事務仕事があるから、土日は喫茶店でバイト。丸一日休むなんてもったいない。
 
なんでも自分一人でできるようにならないと。人にお願いするなんてその人に悪い。人に甘えるなんてもってのほか。っていうか、甘え方なんてわからない。頼り方もわからない。
 
だって「私のお母さんは全部自分一人でやっていたもん。」「お母さんが私たち家族に頼ったりお願いしてくれるようになったのは、お母さんが乳がんになって闘病生活が始まってからだもん。」
 
 
母は闘病から1年半で亡くなってしまいましたが、闘病生活で初めて私たちに頼ってくれるようになりました。甘えてくれるようになりました。お願いもしてくれるようになりました。母が亡くなってから4年後に発見した家族それぞれにあてた「遺書」には、「こんなにしてもらっていいのかしらと思うほどお父さんには優しくしてもらいました」と父への手紙に書いてありました。病気になって初めて甘えられた母。
 
その母を見て育ち、しかも「おしん」の気質が強い県で育ち、我慢して一人でがんばる私はできあがったのでした。
  
母が亡くなってから数年後に私は「カウンセリング」と出会ったのですが、そこからがまあ激変。最初は「本来の自分」になっていくことが怖かった。今まで身につけていた「鎧」を脱いでいくわけですから。ある意味その鎧(普通・当たり前・常識、という鎧)を何重にも着て身を守ってきたので、脱いでいったらどうなってしまうのか!?という怖さ。自分が魅力的な人になってしまうんではないかという怖さ。自分がしあわせになってしまうんではないかという怖さ。
 
でも気づいたら、いつの間にか、鎧を脱いでいた。全部脱いだわけではないけど、すごく軽くなった。生きやすくなった。楽しくなった。好きなことや得意なことがわかってきた。嫌いなものもわかってきた。
 
 
「本来の自分」になっていくって、ものすごく楽しい。
 
 

心のメンテナンス【個人セッションメニュー】

心理カウンセリング
カラーボトルセラピー
ヒプノセラピー
マインドフォトセラピー
60分12,000円/90分15,000円/120分18,000円(税別)
*時間内、メニュー組み合わせ自由。
*どのコースを受けていいかわからない方は、その旨お知らせください。
当日、お話しを伺いながら最高のメニューでセッションさせていただきます。
*山形サロンにて対面 or Skype等無料通話

ご予約・お問い合わせ

「思い込み」書き換え・マンツーマン講座

★講座内容の詳細はこちら

3ヶ月間(全5回コース)

※120分×5回(山形サロンにて対面 or Skype等無料通話)
※期間中、メール相談無制限
※日程を自由に組めます
※マンツーマンの完全プライベート講座なので毎回濃厚


ご予約・お問い合わせ
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP